LPV3-U2S の可能性 LBPでCAPT系の場合

LPV3-U2Sは双方向なので可能性がありそうだ。(CAPTドライバの場合→LIPS4は確認済み)
LPV3-U2はファーム書き換えで双方向可能らしいが、コレはだめだった。(双方向の確認も出来なかった)
当方LPV3-U2Sが無いので、可能性がありそうな設定を書いてみるので誰か実験したら結果を教えて欲しい。
@miri_junk のツイッターアカウントのダイレクトメッセージが随時チェックしています。
3つ候補あり、これのどれか1つです。

1.Standerd TCP/IP Port にてLPV3-U2Sのアドレスを指定。
プロトコルにLPR
キュー名に lp
バイトカウント有効にチェック
もしくは

2.LPRポートにて上記設定を書き込む。

3.
 SILEX社のC-6600GB
 or
NETHAWK EP-100の解説を読んで試行錯誤もしくはダウンロードで無理やり当てる

 で無理やり動かないかな?


 可能性の問題ですが、悩んでいる人が多数のようですので検証願います。

 公式アナウンスではLPVはLPB3500系はできないはずなのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック