ジャンクPCを業務に使う

アクセスカウンタ

zoom RSS 棚卸用ARK-400 の輝度調整

<<   作成日時 : 2013/08/24 11:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 自分が忘れるのでメモ:
 WEBでは取得できない状態でしたので他の人も参考になれば。
 ARK-400の液晶コントラスト(輝度調整)は、中のBIOSのバージョンによって異なるらしい。成功した1.00a 1.00cの簡易開発HTシステム、多分BIOSは1.00
 11番メニューのシステム設定で、▲▼のボタン押しっぱなしで調節が可能。▲で濃く黒くなる。▼で薄く読み易いかも。
 他の情報では・+CLRでメニュー画面を開き▲▼押しっぱなしで調節とあるが該当機種は持っていないので未確認。

 BIOS3.00の液晶を移植しようと試みるも、乾電池・リチウム電池の電源ラインをどちらか片方でも繋いだ状態にして交互に付けると無電源を回避できてメモリが揮発しないが、液晶が付いてる基板にメモリーされてるので移植後はプログラム・メモリごとの移植になるので結局無意味。
 ※基板が2枚ある機種で、上の方がメイン制御記憶をしてて、下がレーザーと読み取り部専門らしい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
棚卸用ARK-400 の輝度調整 ジャンクPCを業務に使う/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる