ジャンクPCを業務に使う

アクセスカウンタ

zoom RSS imacg5の改造詳細 あごの改造

<<   作成日時 : 2011/08/27 01:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

ただいま、8月26日23:55夜更かしするんで、ジャンクフードを食してからジャンクをいじる。
 いただきまーす!ヽ(;´Д`)ノ ライスがおかずのダブル炭水化物だぁ 牛乳もつけて栄養ばっちり!(*゚∀゚*)
 
画像
 
 (´Д`) トップ画像がこれじゃ なんだか興味わかないでしょw
 まぁいいか( ゚∀゚)ノ
 液晶は完璧じゃないんだこれが、上部5mmくらいのとこに黒線と、それから上がちょっと薄い感じがするがまあ見えるから良しなんですがね。
 一応、動いてる証拠w
画像

画像
 で、裏面のFANアップです。12CMのFANに9cm四方でした。(10cmじゃなかったね)目分量のいい加減で切ったから許して。今のデジカメすごいね。これ回転してるのに羽止まってるぜ(゚∀゚ノ)ノ
 鉄筋とか切る高速切断機の切断対象の棒を固定するとこをはずしてこの蓋を置いて上から高速で回転する直径30cmくらいの円盤をテコのように上から下ろして切断するのですよ。もちろん鉄板とポリカは別々にカットです。
 しかし、この方法はかなり危険(  Д ) ゚ ゚
 本来は固定して切断なのだが平面をカットするため固定具をはずしてるので、高速回転する円盤は摩擦で引っかかりどこかに吹っ飛んでいきそうな勢い。・゚・(ノ∀`)・゚・。
 左手でつかんで固定するも下手したら指切っちまうぞこりゃ。ヽ(`Д´)ノ
 良い子はまねしちゃだめよ。 ってこんなブログ読むのは不良に決まってるかw 
 恥ずかしい理由で指切断てかギャー(´;ω;`) 指はまだあるよ。

 今思えば、鉄板はガス溶断機でカットすべきだった。orzでも、圧縮酸素も使うから素人がやると爆破するぞ。まじめにドリルで1個1個開けてニッパで穴をつなぎ切るようにがんばってw
ポリカは多分、半田ごてにオプションつけて切れると思うし・・・
画像

で、これ背面ね。もう1コ訂正で、上のFAN抜いてたつもりですが付いたまんまでした。|-`).。oO(・・・)
 
画像

 CPUヒートシンクのカバーはずしてます。これで2個のチップ同時冷やしなんだよね。しかも高さ違うときてる・・・グリスではさんだが厚いシールの方がよかったんですね あーあ(ヽ゚д゚)
 ほらね下のシロッコFANなくなってるっしょw
画像

 元のシロッコFANの線借りて外のFAN動かしてます。 内側からみたFAN穴は汚いですね|ω・`)
 
画像

 この下にもドリルで穴開けてますが結構バラバラ(;´∀`)
 
 
画像

ほらね(・ε・)
 
画像

 で、じつはコンデンサも交換したのですよ一部のみ。動くのですが、頭膨らんでいたので念のために膨らんだやつだけ交換してみました。多層基盤て言っても大抵スルーホールなんで表面実装で半田付けできれば動くだろうって考えていました。だってスルーホールにメッキ状に導通貫通してると思ったのですよ。多層って大抵中のパターンはGNDかVCCのどちらかでしょうし。いい加減だなあぁ(つ∀-)
 コンデンサはSANYOのWGですが、交換した後わかったのは元々のコンデンサって極低ESRなんだってorz
WGは低ESRでも下位のランクなんですけど・・・orz
 まぁ今は動いてるから・・・あはは(;´∀`) (※心の声:ちっ!こんな怪しいの売れねーじゃねーかぁ(´Д`;))
 他の人のブログではこのコンデンサの真ん中にあるパワーMOSFETらしき(過去パリアショットキーの例もありましたので(;^ω^))パッケージのあたり(コイルの横ね)ここの冷却が肝みたいだ。CPUばかりじゃないのね。
 で、コメントの中のリクエストのソフト入れたんで画像です。↓
画像

HDDはフレーム無しなんでビニールテープでくつっけただけだから当てにしないでね。
 こんなんでどうでしょうwみなさま。
 で、今夜はまだ買ったジャンクLANハブのジャンクの検証です。おやすみなさい。
 私は焼きそばが消化し終わるまで寝ません。
 

[ELECOM(エレコム)] APPLE iMac 対応キーボード防塵カバー PKB-MAC8
メディアチャンプ
メーカー直送のため、配送主はメーカーとなります。メーカー欠品時はお届けができないこともございますので


楽天市場 by [ELECOM(エレコム)] APPLE iMac 対応キーボード防塵カバー PKB-MAC8 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル








Apple Magic Trackpad MC380J/A
アップル
2010-07-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Apple Magic Trackpad MC380J/A の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
高解像度写真の素早いアップありがとうございます。
なーるほど。このように銅シンクむき出しならFanの効果が期待できますね〜。
シンク脇のコンデンサにも風が当たっているし、
しかも下部のシロッコを外してあるので排気スペースも十分そう。
やはりcpu温度は冷え冷えですね!
これだとDVDの動画を見てても70度ぐらいでしょうか。

まだまだiMacG5の排熱で悩んでいる人は多いようなので、
これからチャレンジする方々にとって大きな指標になると思います。
当方も施策の効果が出ましたら、またご報告させていただきます。
めだかpapa
2011/08/27 04:57
す、凄いです。
さっそくヒートシンクのアルミカバーを切り込んで
胴のシンクむき出しにしてみたところ、
cpu温度が60度まで下がりました!
これは効果絶大ですね。

OSTigerのプロセッサーのパフォーマンスの設定は自動で、
FlashやYutubeを見てアクティビティモニターが
90%以上の処理を30分以上続けても
これまでは80度以上に急上昇していたcpu温度が
今度は60度ピッタリで止まっています!

しかもcpu部の8cm吸気FANの稼働だけでして、
排気の方の外部FANは付けていない状態ですよ。
10VのDCアタプタで駆動しているので音も静か。
もちろん下部シロッコは外しました。

当方も画像アップすべきですが、まだ仮組状態で
FANを学童用ネンドで止めただけの状態ですのでお見せできず。

最終的に”FANは12cmを買って、吸気排気の2台”
と計画していたのですが
このまま手持ちの8cm1台で行けちゃいそうです。
ひとまず成功のご報告でした。
めだかpapa
2011/08/27 14:34
良かったですね。
私も人柱のかいがありましたw
電気猫
2011/08/27 16:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
imacg5の改造詳細 あごの改造 ジャンクPCを業務に使う/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる