ジャンクPCを業務に使う

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャンクプリンター 2例

<<   作成日時 : 2009/05/24 01:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 2年前3150円で ハードオフでレーザープリンタを買ったのですが・・・ これはハズレでした。
自爆((((≪ぢゅどーん!!!≫)))))(:D)┼─|

 店頭で品に貼っていたテスト印刷はOKなのですが、本番では文字が空欄になってるぅ!
 チュドーン !*****≫))))(/_x)/

 多分、内蔵DRAMの一部壊れてるんだろうな。容量超えると OUT!
 d (>◇< ) アウト!

  例のごとくジャンクなのですが、真の目的は下の増設カセットでしたので被害も無く。予定通り会社に売りつけましたよw手数料は缶コーヒー1個分で・・・。! ^^(*ΦωΦ)^^o―∈ ¥3270円也
 中古トナーはサービスするさ。

で。2例目が、キャノンでカラーが出ないのでモノクロインクプリンターに甘んじてた奴ね。勘でノズルヘッドの交換を試みる(簡単なプラスチックの箱みたいで楽に外れる)。準備としては、
1・WEBで大体の交換部品相場を調べる。
2・いつも仕入れている、文具の通販(法人向け用)に打診してみる。”FOREST”
3・良心的な価格なら仕入れる。安売り文具通販は定価売りは避ける傾向強いから、なんとなく安心。定価でも送料無料とかw
4・支払いは、文具消耗品扱いなので稟議書の申請が不要でスルー(社内事情 ^^; )

で、ヘッドで3000円程でした。交換後印刷成功。

壊れたヘッドは純水で洗っても回復はしませんでした。

こういうときに、初めて純正インク使えばよかったぁ なんて後悔してるんですよ。
え?万が一、メーカー保障あてにするも、互換インクは保障(;¬д¬) アヤシイ

 で、このこと以来、プリンタはYAMADAで5年保障つけて買います。チョット多く払うけど。仕方なく純正インクもね




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャンクプリンター 2例 ジャンクPCを業務に使う/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる